新入社員を迎え入れる私たちの喜び! – ソーシャルスキル・プログラム
2019/03/31
コラム

新入社員を迎え入れる私たちの喜び!

「人間の人柄というものはその人が目下に対する場合の態度、

とくに言葉遣いによって分かるものであります。」

哲学者・教育者であった森信三の言葉です。

言葉というのは恐ろしいもので、

どんなに着飾ったり取り繕ったりしても、

自分が日頃から持ち得ている世界観や人間観が、

思わずにょっきりと顔を出してくるものだと思います。

目の前の相手が若いからと言って、

社会に出たばかりの新人であるからと言って、

相手の尊厳を尊重しない言動はしていないだろうか。

この新入社員を迎え入れる季節こそ、

もう一度我が身を振り返ってみたいと思います。

新人にモノを教えるのは自分がエライからではなく、

たまたま時間軸上、先の経験があるというだけのこと。

教えるといってもそれは世界の内のとあるとある一部であること。

人間の成長発達の状態には上下はなく、

その人そのもののベクトル上にある課題であり、

他者と比べる必要があるものではないこと。

そしてあなたも、私も、

各々の尊厳と課題に満ちている存在であること。

そんな諸々をもう一度かみしめたいところです。

あなたという新しき方と出会えてうれしいです。

あなたという新しき方との出会いが、

新しい学びを私自身にも連れてきてくれます。

互いに!!ことのほかうれしい春です!