人が坂に出会うとき – ソーシャルスキル・プログラム
2019/05/16
ブログ

人が坂に出会うとき

東京には坂が多いですね

元々多くは湿地帯であった江戸に

家康が城を築くため

土地を整備する中で

坂がつくられていったようです

赤坂にて

「転坂」という坂に出会いました

「転坂」

すこしおどろおどろしい?ネーミング

お察しの通り

よく人が転んだ坂のようです

今では

ちゃんと舗装され

(しかもストッパー的に)

かつそんなに急斜面でもありませんが

一端転がると

とめどないような雰囲気はかすかに

残っているような気もします

坂にはなんとなく風情がつきものですが

生活の中では

風情が仇になることもあったかもしれません

そして縁起を担ぐものたちとしては

お喜びごとや人生の節目の前には

あまり通りたくないところ

転坂に

めぐりあいました

◇☆★☆★☆~いろんな世代の元気をつくる~☆★☆★☆◇ 


ソーシャルスキル・プログラム合同会社 HP
  ☆季節のコラム 最新号 ⇒ 新入社員を迎え入れる私たちの喜び!

★月刊メールマガジン『吉田真知子<ごきげんさん>の創り方』
  ☆最新号 ⇒Vol.204 誇りをもって、わきへどけ

フェイスブック 吉田 真知子

インスタグラム machiko.jinzaikassei

著書『人を育てる 人が育つ“YES職場”の創り方 ~私たちの組織を活性し☆私たちの組織を育て続ける☆小さなメソッド~』 ギャラクシーブックス発行 Amazonオンデマンド

◇☆★☆★☆~いろんな世代の元気をつくる~☆★☆★☆◇

★2018年4月以前のブログはこちら

◇☆★☆★☆~いろんな世代の元気をつくる~☆★☆★☆◇