「ワンダー 君は太陽」観てきました – ソーシャルスキル・プログラム
2018/06/24
ブログ

「ワンダー 君は太陽」観てきました

 

顔という

外見からわかる

先天性の障がいがある男の子が

学校に通い始め

いじめや仲間外れを乗り越えていく物語

一緒に観にいった友だちの

その横の若い男性が

終盤のあたりから

ずっと鼻をすすって泣いていた・・・

というおニューな逸話があるくらい

感動的な作品でした

特にガツンときたのは

いじめを繰り返す生徒と

その両親へ向けて言う校長先生の言葉

(以下は正確なセリフではありません)

「彼は外見を変えることはできないのです

しかし私たちの

彼に対する見方を変えることはできる」

ガツンときました

ほんとうに

心を開いて他者に

目を合わしていくこと

社会人として態度を教えられました

◇☆★☆★☆~いろんな世代の元気をつくる~☆★☆★☆◇

著書『人を育てる 人が育つ“YES職場”の創り方 ~私たちの組織を活性し☆私たちの組織を育て続ける☆小さなメソッド~』 ギャラクシーブックス発行 Amazonオンデマンド

★HP ソーシャルスキル・プログラム 代表人材活性コンサルタント 吉 田 真 知 子季節のコラム 最新号 ⇒  「実存は本質に先立つ」指導を

月刊メールマガジン『吉田真知子<ごきげんさん>の創り方』☆最新号 ⇒197. 自分の専門家になる

フェイスブック 吉田 真知子

★2018年4月以前のブログはこちら

◇☆★☆★☆~いろんな世代の元気をつくる~☆★☆★☆◇